緊急事態宣言発令の延長に伴うお電話によるお問い合わせ受付休止のお知らせ

複数の宛先に、さまざまな手段で、
まとめて連絡
宛先と原稿を渡せば、あとは任せるだけ!

絶対連絡.com

あの人はメールは見ないからFAXで、
あの人はFAX機を持っていないからメールで、
あの人は携帯番号しか知らないからSMS
あの人は住所しか知らないからハガキで・・・
※SMS(ショートメッセージサービス)とは携帯番号に対してテキストメッセージが送れるサービスです

連絡したい宛先によって使うべき手段が異なる場合、それぞれ別々に送付作業しなければならず、非常に面倒です。
「絶対連絡.com」は、皆様のこのようなお悩みを解決すべく生まれました。
連絡したい宛先と、手段ごとの原稿をアップロードするだけで、あとは発送作業をお任せいただけます。
また、一つの宛先に対して複数の手段で連絡する、という使い方もできます。
FAX・メール・ハガキ・SMSの全てで連絡を送ることで、見てもらえる可能性を少しでも高めることができます。

「なんとかして連絡を取りたい」
そんなあなたのチカラになれるサービスです。

このような方にオススメ

相手によって
見てもらえる手段が異なる

宛先ごとに異なる手段で連絡することができます

とにかく見て欲しいので、
複数の手段で連絡したい

見てもらえる機会を増やすために複数の手段で連絡できます

ご利用の流れ

料金のご案内

「絶対連絡.com」はポイントをご購入いただき、そこからサービスを利用した分を消化していく仕組みとなっています。
ポイントは2,000pt(=2,000円・税抜)単位でご購入いただき、利用後に残ったポイントは次回以降に繰り越してご利用いただけます。
また、ポイントは当社が提供する他サービス(「NetReal+」「NetReal」「NetFax」「SMS配信.com」)でも共通でご利用いただけます。

価格1pt=1円(税別)
購入単位(1口)2,000pt=2,000円(税別)

※ポイントの有効期限は最終利用日から3年間です。

※決済は銀行振込、クレジットカード(VISA / MASTER / JCB / AMEX)に対応しております。

※ポイントの返金は利用規約で定められた特定の条件を除き、原則いたしかねます。

FAX

FAXの送信費用は、
送信件数 × 送信単価(下表) × 原稿ページ数
で算出できます。

1回の送信件数送信単価
1件〜10pt/枚
3,000件〜9pt/枚
5,000件〜8pt/枚
10,000件〜7pt/枚
50,000件〜6pt/枚
100,000件〜5pt/枚

※送信結果確定後、送信に失敗(不着)した分はポイントが返却されます。

SMS

SMSの送信費用は、
送信件数 × 通数
で算出できます。

SMS送信費用15pt/通×件数

※67文字までを1通とカウントします。最大536文字まで送信できます。

メール

メールの送信費用は、
送信件数 × 1pt
で算出できます。

メール送信単価1pt/件

※電子メールの技術上、メールのお届けおよび開封をお約束するものではありません。

※サービスの仕様上、不達の宛先は送信元アドレスへのリターンメールにてご判別ください。

※メールの到達・不達に関わらずポイントが消化されます。

A4ハガキ

A4ハガキの送信費用は、
送信する宛先の件数 × 単価(下表)
で算出できます。

送信件数単価最短発送日
1〜9件200pt/件当日
10〜99件180pt/件翌営業日
100件~1,000件170pt/件
1,001件~1,999件160pt/件
2,000件~4,999件150pt/件
5,000件~14,999件140pt/件5営業日後
15,000件〜お問い合わせください

※ハガキ代、印刷代、宛名ラベル代、発送代が料金に含まれています。

※15:00までに内容が確定しポイント消化が済んだものが当日受付分となります。原稿やリストの不備、ポイント不足等で完了が15:00を過ぎてしまったものは翌営業日受付となります。余裕をもって手続きを進めていただけますようお願い申し上げます。

※1,000件以下はフチありでの印刷となります。フチなし印刷をご希望の場合は別途お問い合わせください。

※未達分の現物返却をご希望の場合は、別途作業費+発送費を頂戴いたします。その際はお問い合わせください。

※発送はクロネコDM便・佐川飛脚メール便に委託しております。